リリーフ・イチマルイチのリフォーム

LIXILリフォームショップ 加盟のご案内

2017年より弊社のリフォーム部門をLIXILリフォームショップとして新規開店いたします!
西武開発のスケールメリットを活かし地域に密着した地元のお客様のお役に立てる会社を目指してまいります 。
今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

http://lixil-reformshop.jp/shop/SP00001090/


リフォーム工事でも幅広い信頼と評価を頂いております。


内装工事、外構、水回り、白アリからバリアフリーまで、お住まいに関するご相談を幅広くお受け致しております。
現場調査の上、リフォームのエキスパートがご納得のいくプランをご提案させて頂きます。

LIXILリフォームショップのページでBefore After 多数掲載中です!

https://lixil-reformshop.jp/shop/SP00001090/case/



アスベスト対策
建築物に使用されている石綿(アスベスト)含有材料には 吹き付け石綿と石綿(アスベスト)成型板があります。吹き付け石綿は、セメント等の含有率が小さいことから、行政機関では法令により 専門業者による措置を義務づけていますが 一般の木造住宅では通常吹き付け石綿の使用は考えにくく心配は無いとされています。しかしながら、石綿粉塵に対する問題意識の高まりに鑑み非飛散性のアスベスト成型板に関しても、解体の場合には 飛散防止に留意して行うことが望まれているようです。

リリーフ・イチマルイチの方針
当社では、リフォーム・建替えの際に、既存の屋根及び外壁材の中にアスベスト成型板(※1)の使用が確認された場合には お客様にお知らせして対応のご相談にのります。また、お客様や近隣の方々の健康を守る為、飛散防止対策(※2)に基づき解体を行う様努めます。

(※1)アスベスト成型板 アスベスト成型板(石綿含有成型板)は 石綿とセメント等が固化 されている建材で 以前は屋根材(化粧石綿スレート)外壁材(サ イディング)・内装材等に 幅広く使われていました。 現在大きな問題になっている吹き付け石綿とは違い 一般に 通常使用における飛散はおこりにくいとされています。
(※2)飛散防止対策 劣化したアスベスト成型板を解体する際は 建設省が定めた作業 の標準に従うよう 環境省から通知されています。

アスベスト飛散防止対策
撤去 ●足場 ●養生シート ●手ばらし ●原型のまま撤去 ●散水 ●防塵マスク・防護メガネ・作業着 ●立ち入り禁止の掲示
集積・運搬 ●高所より投下しない ●湿潤化の上丈夫な袋に入れる ●シートで覆って保管 ●他の廃棄物と分別
処分 ●安定型処分場で処分
※特定化学物質等作業主任者の資格




























リリーフ・イチマルイチ

〒358-0002
埼玉県入間市東町3丁目1-2
:0120-101-636
TEL:04-2960-1311
home@relief-s.co.jp

お問い合わせはこちらから